読者には誤読の権利がある

だから勘違いした感想書いてても許してほしい

初心者必読「一生使える 見やすい資料のデザイン入門・森重湧太・感想」

 

これ読みました。

一生使える 見やすい資料のデザイン入門

一生使える 見やすい資料のデザイン入門

 

 

感想

プレゼン経験がなくて、もうなにから始めたらいいのかすらわからない!!

みたいな人には良書ではないでしょうか。およそプレゼンをしたことがある方ならば、暗黙のルールになっていることが理由と共に書いてあります。

そういった点では非常に有用かと。

 

ただ、もう何度もプレゼンを経験している方は決して有用とはいえないかな……。

僕はそれほど経験しているわけでもないけれど、使える点が2つくらいしか見つけられなかった。もはや無意識にやっていることを、もういちど知識として実感できるという意味合いで言えば良い体験だったように思えます。

 

 

プレゼンや内部資料はもう作り慣れているよ! でももうちょっと勉強したいよ!

という方はこっちを買ったほうがよいかと。

社内プレゼンの資料作成術

社内プレゼンの資料作成術

 

 こっちはより実践的な内容になっているので、もう少しプレゼンの練度を高めたいよ!なんて人にはちょうどいい感じだと思います。

特にグラフの整理法はなるほどな、と思う点がある。

基本的だけれど、常に頭に入れておきたい……という意味では森重さんの本と共通するところはあるかもしれません。

広告を非表示にする