読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読者には誤読の権利がある

だから勘違いした感想書いてても許してほしい

イケネコと彼女の日常「ODETTO-オデット-日当貼・感想」

 

ODETTOを読みました。

オデット ODETTE(1) (ポラリスCOMICS)

オデット ODETTE(1) (ポラリスCOMICS)

 

1巻を読んだのは随分と前なのですが、 2巻も出たことですしこのタイミングで感想を書いてみることにします。

 

あらすじ

猫で彼氏の猫氏とその彼女・多恵の日常を描くだけの作品

 

 

感想

もうとにかく猫氏がイケメン! いやイケネコ!!

f:id:sichisichi49:20151116011605p:plain

僕は男だけれど、こんな男になら抱かれてもいい! いやこんなオスになら抱かれてもいい!! URBAN RESEARCHとか好きそう!!

服装もオシャレで、スタイルもよくて、気遣いができて、ユーモアでもあり、ちょっと可愛げのある弱点もあるという……もう作者の理想をぎっちぎちに詰め込んだ存在が猫氏ですね。

 

もうなにも考えたくないけど、ふわふわとした愉快な気持ちになりたいと思っているときに読むのがいい作品だと思います。

邪気がなく、毒にも薬にもならない物語だけれど、そういうものが無性に読みたいときもある。ただただぼんやりと幸せな風景を眺めていたくなるときがある。

そんなときに読むと、非常に楽しめる作品なのではないでしょうか。

この作品の感想を書けっていわれてもこれくらいのことしか言えないな……。

 

 

こういう作品に深いツッコミを入れるのは非常に野暮なのではないかと僕は思います。

「これってどうなん?」と思うこと(多恵と鷹子の出会いのエピソードとか)は基本的にスルーしていくほうがいいんじゃないかな。

「まあ多恵は忘れんぼうだしね。きっとそのあと仲良しになるエピソードがあったんだろうなー」と脳内補完してあげるくらいがちょうどいい。

そんな寛容な気持ちになれるだけの魅力がこの作品にはあると思いますし、この作品に適した楽しみ方なんじゃないかな思います。

 

 

まあでも欠点がないわけでもなくて、全体的に物理的なボリューム不足でしたね。

600円払って100ページ前後しか本編がないのはちょっとどうかと思う……。

読み切りがなんで乗せたのかまったくわからないくらい、ODETTOとは主軸の違う作品だったのでそこがマイナスでしょうか。個人的にあまり楽しめなかったしね。

 

 

こちらもオススメ

甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)

 

描かれている雰囲気が似通っているかなーと思います。絵柄も近いものがあるのではないでしょうか?

父と娘と女子高生が手料理を通じて成長していく物語です。オススメです。

 

広告を非表示にする