読者には誤読の権利がある

だから勘違いした感想書いてても許してほしい

シンデレラガールズ第9話・感想「杏ちゃんがとても有能だったという話」

 

デレマス9話観ましたー。

前回の感想はこちら。

我ながらこの感想はテキトー感が強いですね。

今週にいたってはもう1週間以上も遅れての感想ですけれども……忙しかったんや……

 

今回は杏、かな子、智恵理デビュー回でしたが、非常に素晴らしかったですね。毎回異様なレベルのクオリティを積み上げてくるなあと感心します。

f:id:sichisichi49:20150317173342j:plain

杏はきらりと組むのかなと非常に安易な考えをしており、このチョイスってどうなん? と首をかしげていたのですが……9話を観て「ああ、ええやん」とほくそ笑んでしまいました。

 

今回の話で特に目についたのはやはり「杏ちゃん有能すぎワロタ」ってことです。

杏ちゃん、ナマケモノを装っているだけで実は有能なのでは? というのはにわかに囁かされていたことですが、9話ではそれを如実に打ち出してきましたね。

 

例えばこのシーン

f:id:sichisichi49:20150317173420j:plain

f:id:sichisichi49:20150317173415j:plain

どのカメラがメインカメラなのかをいち早く察知して目線をきっちり送っている。

十時と川島さんは慣れているしメインパーソナリティーなので普通に対応できているとして、新米の智恵理とかな子は「カメラがシーンごとに切り替わること」というのをいまいち認識できていない。

「とりあえずステージで正面を向いていればいいのかな?」と思ってしまっている。

これはふたりが新米であることを改めて明示すると共に、そこにいち早く対応できている杏の凄さをさらっと描いたシーンですね。

智絵里とかな子は目の前にいる観客にしか目がいっていないけれど、杏はテレビで観ている人までを想定して動いているわけですね

「そのステージがどういうかたちで収まるのが的確なのか?」というのを考えながら出演している。

僕はテレビの仕事をしているので身に染みてよくわかるのですが、やっぱり新米の人は、カメラが複数用意されてる場合において、どれが『現在のメインカメラ』になっているのかはすぐに対応できないことが多いです。

シーン毎にのカメラのおおよその動きは台本に書いてあることが多いのですが、新人でそこまで気にすることができる人はそうはいないでしょう。

杏自身が台本を読んで事前学習していた……というのは些か考えにくいので、杏は「状況判断能力がずば抜けて高いキャラ」とみるのが妥当ですかね。

簡単に言うと「めっちゃ空気読めるキャラ」って感じですね。

番組の流れを良いほうに良いほうに動くように、各所で力の入れ具合を調整している杏ちゃんは有能です。

風船の場面で緩慢な動きは、のちの罰ゲームをあえて受けて画面に映るようにだと思いますし、クイズに関しても連続正解してからとぼけるという……ちゃんとヒキとオチを意識した解答もみせています。

シロツメクサの解答に関してもそれまで出番がすくなかった智絵里に譲ったと考えるのが妥当なところ。

非常に智将的な活躍をみせつつも、杏の中に「ワンマンゲームで勝つつもりはない」という思考が垣間見えて好感度あがりますね。

 ほんと有能です。

 

f:id:sichisichi49:20150317173430j:plain

実は杏は家でめっちゃ台本読み込んだり、リアクションの練習したりしている隠れ努力キャラとかでもそれはそれでいいですが、杏ちゃんには「実際は本当にめんどくさいんだよ?」と思っていてほしい。

「最終的にここではいくらか頑張ったほうが、後々めんどくさくない」という「究極の怠惰」を突き詰めた結果にあのキャラクターができあがったのかなーとか考えてました。

 シンデレラガールズのなかで、力の入れ具合と抜き具合を一番理解できているのは、もしかしなくても彼女だなーと思いました。

 そういった視点からみると、「いつでも一生懸命にやってしまう」タイプのキャラである卯月やみくと組ませるとまた面白い展開がありそうですね。きらりみたいに力技でなんとかできてしまうキャラと組ませるよりも、「自分がいないとマズイかもなぁ~」と思えるくらいキャラと組ませたほうが杏はいい働きしそうですね。

 

話の総括としては、普通にエンタメしてて面白かったよ……ということですね。

結構なキャラ数が出てきましたが、それぞれのファンが不満に思わないくらいには、活躍の場があり、それでいて「過剰なまでの演出がなかった」という点も素晴らしいなと。

幸子や川島さんってネタにしようと思えばいくらでもネタにできるキャラなのですが、そういう「内輪ノリ」は排除して、なるべく初見の人でもキャラに興味をもてるくらいの演出に押しとどめているのが個人的に好感度高いです。

広く門戸をひらくと共に、「幸子×バンジー」という知っている人はニヤリとできるネタを放り込むバランス感覚がデレマス及びアイドルマスターコンテンツの魅力かなと思います。

 

腹パン姫

f:id:sichisichi49:20150317173425j:plain

 小指がいい味だしていると思います。へし折りたい。

 

メガネ

f:id:sichisichi49:20150317173406j:plain

(28)

 

 出番があってよかったね多田李衣菜ちゃん!

f:id:sichisichi49:20150317173310j:plain

ふたことくらいしかなかったけど……

そんな感じです。

多田李衣菜はみくと組むのかな? どっちかっていうとふたりともソロでもいいとは思うけれど……そこまで予算かけてらんねえぜ!っていうのが本音なのだろうか。なんにせよ楽しみですね。

 

 

しかしまた今週、楓さん出ませんでしたね。

どんどん視聴のモチベーションが下がっているので……あのホントお願いします。

いっそもうワンシーンでも……ええんやで……?

広告を非表示にする