読者には誤読の権利がある

だから勘違いした感想書いてても許してほしい

パワポケ5の思い出を語る

 

今からパワポケ5の話をします

パワプロクンポケット5

パワプロクンポケット5

 

さてパワポケといえばご存知パワプロくんの携帯ゲーム版ですね。バイオレンスなEDばかりが話題にされている野球バラエティです。

僕がフェイバリットゲームをあげるとするならば、間違いなくパワポケはランクインするゲーム。

僕の小学6年の貴重な夏休みをダイソンも驚きの吸引力で絞りとっていったゲームです

パワポケシリーズのなかでも一番最初にプレイしたのが「5」でしたね。

 

パワポケの魅力は「アルバム」

未だに彼女ルートとか頭に入ってるし、アルバムの出し方も多少の抜け落ちはありつつもある程度は覚えてますね。キモいですねー。

なんでパワポケを好きになったかというと、このゲームに「アルバム」という要素があったからにほかならないですよね。

収集癖がある僕はやっぱりこのアルバムを集めることに熱中しちゃったんですよね。

しかも圧倒的ボリュームのストーリーを経ての「その後」みたいな話じゃないですか。エピローグのようなものじゃないですか。

そういうのが好みすぎるんですね。

アルバムの為にパワポケやってると言っても過言じゃない。

強い選手を育成することが醍醐味じゃないのかって?

パワポケにおいて野球はオマケです。

ホント野球要素いらねえなって何回思ったことかって感じですよね。

でも野球要素省くとただのギャルゲーになっちゃうんで、アクセントとして必要になるというジレンマ。

しかも野球要素が基本的にクソ仕様すぎて(僕がゲーム下手ってのもあるが)、彼女攻略で優勝が必須になったときにセカンドゴロとかかますと、もう後先考えずブチ切れてましたね。

もうマジでゲームに対して本気のキレ方してましたね。

でもパワポケファンでこれ経験してないやつなんていない。

5は全体的に難易度が低いからそこまでキレることはなかったけれど、7とかマジでキレ散らかしました。ヒーローのガンダー戦とかな? ホントマジで。ゲームボーイアドバンス布団に叩きつけてました。

布団ってあたりがちょっと冷静で可愛いよね。

 

 

パワポケが教えてくれたこと

大好きな彼女が突発的に死ぬ辛さとか。

大好きな彼女が突発的に他の男に寝取られる辛さとか。

大好きな彼女が目をかけていた後輩に寝取られる辛さとか。

大好きな彼女が寝取られたからそれを更に寝取り返す楽しさとか。

大好きな彼女が実は忍者で命を賭けて自分を守ってくれていた喜びとか。

 

本当にね小学生が知る必要のない感情をね、教えてくれましたよね。

ファミレスの店長に対していいイメージがないのは確実にこのゲームのせいです。

あとパチンコに勝つことが最高のプロ野球選手になるための最短経路なんだなということですね。

 

 パワポケ5の彼女達の個別感想

 

f:id:sichisichi49:20140827123820p:plain

パワポケ5で一番好きな彼女は圧倒的に珠子ことタマちゃんですよね。

やっぱりこうクーデレのよさは時間経過でじわじわ効いてくるものですが、パワポケって長いスパンでプレイするものなので相性は抜群でしたね。どんどん好きになっていったもん。

グッドエンドでも結ばれない悲哀の感じとかもう好みすぎて、たまちゃんルートは何度も攻略しましたね。

まあ何度も攻略失敗したってだけなんですけど。

彼女がメガネをかけていて巫女姿だったら、おそらくですが……僕は二次元の世界に溶けていたのではないか……ということが予想されますね。

 

f:id:sichisichi49:20140827123803p:plain

攻略失敗といえば、やはりめぐみは印象的でしたね。何回死なせたことか……

やっぱランダム要素が強い彼女ってのは難しいんですよね。その分攻略成功したときの喜びってのは半端ないですけど。

それにしても5は男に女を寝取られすぎです。

めぐみも美咲も冷静に考えると恵理も他の男にもってかれますしね(アルバムにはないけど、地味に廃墟でのやりとりはクルものがある)。

綾華もバッドエンドだと間違いなく社長に何回か身体売ってるだろうし(バッドじゃなくても売ってるか……)、なんていうか本当にひどいゲームだなあと改めて思いました。褒め言葉です。

なぜか彼女って妙に性的なイベントが多かったのも小学生という名のエロガキである僕を興奮させたこともここに記しておきたいと思います。

僕もファミレスで「ご注文はなににいたしますか?」と問われて真顔で「きみ」とめげずに何度も答えられる頭の沸いた人間になりたいと思いましたね。

 

f:id:sichisichi49:20140827123744p:plain

美咲かあ……

見た目的にはすっげえおばさん臭いんだけど、エンディングはなんだかんだ一番好きだったかもしれない。

最初の選択肢が鍵だってことに気づくまでに何度かかったことか。最初の選択肢は荷物を持たないほうが好感度が上がるので、長い間騙されていたのを覚えています。

あと公園で膝枕してその膝によだれを垂らしちゃうっていうシーンがあるんですけど、なんていうか、あの、非常にそのシーンがですね、はい、やめときますかこれ以上は

僕の性的ななにかがクリティカルに表現できてしまいそうなので。

デートの成功率や好感度の上がり方が結構ランダムで、彼女のなにかと移ろいやすい心を表現できているなと思いました。

なんで美咲は浮気してしまうん?

 

f:id:sichisichi49:20140827123722p:plain

恵理は……印象薄いなあ。

絶対出会えてしまうし、あんまり様々なことに達成感がない彼女候補でしたね。

ある意味正統派ヒロインではあるんですけど、だからこそ癖がなさすぎてあんまり印象にないですね。

もっともメンヘラな女の子ですよね。あのころはメンヘラって言葉あったのかな? 

心中エンドは「Oh……」ってなりましたねー。

いやー大して語る余地のない子ですねー。

ただあの彼女にしたら一番尽くしてくれそうなのは彼女ですし、どれだけ倒錯的な性癖を強要してもなんだかんだ許してくれそうなところは非常に素晴らしいですね。

タマちゃんは逆に許してくれなさそうなところがいい。

っていうかソムシーってなんだったんですかね?

 

f:id:sichisichi49:20140827123730p:plain

日出子は本当に攻略が難しいキャラでしたね。

月一デートとやる気が下がるイベントの多さと日本一にならなければグッドエンドが手に入らないというシビアさの割にはあんまりクリアしたときに多幸感がないのはなんでしょうね。

まあいらんオプションもついてきますからね。

なんていうかあいつらのせいで僕は日出子のことを好きになりきれなかった感じはしますね。

僕、幸の薄そうな子が好きなんですけど、日出子はなんかだめでしたね。髪型だと思うんですけどね。その結果11のときにはしっかり好きになりましたからね。

白衣にメガネは反則だぜ!

 

f:id:sichisichi49:20140827123715p:plain

さて、綾華か。

ダーティな世界観が非常に好みではあったのですが、好感度があんまり上がらないし体力回復の幅が狭いので、なんていうか彼女よりもセフレにしておきたいタイプですよね。

前後の文脈がつながってない気がしても気にしてはいけないよ。

でも彼女の殻が剥がれていく段階は見ていてやはり顔が緩みますね。

サッカー観戦とかで熱くなっちゃう様はどうしても可愛らしいです。

やっぱりクールな子が時折見せる可愛らしさに僕は弱いみたいです。

けど試合の勝敗依存なので、やっぱり野球に全てを左右されるストレスを感じた経験が多かったですね。

あと、すっごく喘ぎ声大きそうですよね。イメージですけど。

 

f:id:sichisichi49:20140827123753p:plain

美友。

しかしまあガッツある少女ですよね。

是非そのままたくましく生きていって、二度と姿を表さないでほしいですね

 

 

まとめ

思っているよりも長くなったので、ここでやめます。仲間や裏まで語ったらもう本当にキリがない。

裏サクセスに関してはアルバム手に入れる為に死ぬほどやり直しましたねえ。裏サクセス語るなら「7」とかがいいなー。あの時代感が凄く好きなんですよね。

個人的には鬼鮫コーチのネタの意味がわかるようになったとき、なんか「大人になったなあ……」っと変なところで感慨を覚えたりと、やはりいろいろと思い出深いゲームです。

 

自分の感性を形作ったもののひとつは間違いなくパワポケです。

物語にどこかバッドエンドな側面があってほしいを欲する気質も、マルチエンディングものが好きで、全てのエンディングが観たくなる性分なのも、間違いなくパワポケのせいだと思います。

これ以上にストーリーが凝っているゲームはなかなかないと思うし、ここまで製作者が対プレイヤー意識を芽生えさせて作っている作品もないと思う。

本当に大好きなゲームなんです、パワポケは。

また他のパワポケも語りたいなと思います。

 

いつか「一番やってきたゲームはなにか?」と問われるときがきたなら

ドラクエ テリーのワンダーランドですね」 

と答えたいです。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

 

 これ300時間くらいやってる自信ある。