読者には誤読の権利がある

だから勘違いした感想書いてても許してほしい

人間もオーバークロックが必要だ「87CLOCKERS」

 

BON

盆ですね。

だからといって先祖を弔うわけでもなく、祭りを楽しむわけでもなく、縁側で涼みながら一杯やるでもなく……ぼんやりとエアコンのきいた部屋でpopeyeとか眺めてただただ生きている。そんな状況です。

最近、僕の中でタイがきてます。タイに住みたい。そう、そんなふざけたダジャレが出てくるくらいには、僕はタイにゾッコンなのです。

地球の歩き方を眺めながら、いつ移住するのかを検討する毎日です。

明日から帰省するので、親にタイについての話をたくさん聞こうと思います。

と、同時に僕の今後の人生についてちょっと心が荒む系の説教をかまされてくる予定です。帰りたくないです。

 

……とここまで書いて、すっかり投稿するのを忘れていて今日に至ります。

ちょっと心が荒む系の説教はかまされた後ですね。現在、帰省中です。早くも東京が恋しいです。

どうやら盆って今日で終わりなんですってね。知らなかった。世俗に疎すぎる。

 

さて、帰省中の新幹線の中でこれを読んでました。

87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス)

87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

言わずと知れた、のだめカンタービレでお馴染みの二ノ宮先生の新作。

今更ながらやっと読んだのですが、今回はオーバークロックに関しての漫画。

非常に馴染みがないなーと思いながらページを開いて、現在3巻まで読み終わったところです。既刊全て読んでから感想を書けよって話ですが、僕の財布も有限なのです。勘弁して下さい。

 

で、感想……は、微妙……かなあ。

なんていうか……これって面白く読めてる人いるの? って感触がした。

というより……なにが面白いのか非常に言語化しづらい作品

さくさく読めてしまったのですが、なんというか……他人がやってるゲームをずっと眺めている感覚に近い。いや、僕は他人がやってるゲームを眺めてるのはそんなに嫌いじゃないのですが……なんというか……他人がなにをやっているのかわからない作業をずっと眺めているって感覚がつきまとっていて、いまいち楽しめなかったなあというか。

オーバークロックに関する凄さとかを表現する際に、頑張って例えを出しながらわかりやすく親しみやすいように説明頑張ってるなーという印象はあったのですが、その説明すらいまいちピンとこない……という状況でしたね。

まあ二ノ宮作品おなじみのダメ男ダメ女、わがまま女子、俺様男子は例外なく出演するので、キャラの関係とか深みだけ楽しむには別に対して問題はないんじゃないのかな? 続刊を買うかどうかは迷うところ。

なんだろう、漫画喫茶で一気読みしたらまあそれなりの感慨が得られそうな感じはした。褒めてるのか貶してるのか……いまいちわからない感想ですね。

 

まとめ

ただ「人間もオーバークロックが必要だ」という言葉はいいな、と思った。

人間も感情に左右されず、機械的で効率的になるべきだという発言なんですが、まあ確かにそれはうなずけなくもないかなと思った。

今日は日中合計で10時間くらい寝ていた僕ですが、もう少しくらい燃費よく動けないもんかね、と思ったりもします。

人間の身体って思っているよりも不便なところが多くて、もうちょっとなんとかならんかなーと思うのです。なんで僕はこんなにもすぐ眠くなるのだろうとかよく思います。

人間にとってのオーバークロックは筋トレにあたるのかな、とぼんやり考えました。あとはまあ仕事の作業効率の見直しとかでしょうか。

どちらも僕には非常に縁のない話ですね。困った。

とりあえず今日から5日間の帰省。

少しくらい効率よく生きてみたいもんだ、とぼんやり思います。

 

今日のBGM:kacicamosaic


Kacica 『Mosaic』 - YouTube

MOSAIC

MOSAIC

 

 スーパーカッコいい。

ごちゃっとしてるのもシンプルなのも好きだけど、kacicaはおいしいとこどりな感じだなあ。Dirty projectersみたいになっていってくれないだろうかと願うばかりです、はい。

 

広告を非表示にする