読者には誤読の権利がある

だから勘違いした感想書いてても許してほしい

童貞放浪記を観た

 

童貞放浪記みた。

童貞放浪記 [DVD]

童貞放浪記 [DVD]

 

 

視聴中、都合二度寝た。

 

もはやこれだけで感想はいいのではないかと思ってしまうくらい、淡白な映画だった。すごいな……語るべきところがなにもない。いや、童貞の童貞らしさとか、心情の動きとかいろいろやりたいことはわかるんだけど、それら全てのクオリティが低くてどうにも……って感じ。

童 貞の童貞らしさを描いた映画ならもっと他にもいいものがいっぱいあるし、なによりヒロイン(神楽坂恵)の演技がねえ……? なんていうか下手っていうほど ではないし、これもまた「やりたいことは理解できるけど、それに技量が追いついてない」ってのがありありと目に見えた。

あと、借りるときの レビューに後味の悪さがありますが……と書かれていたけれど、この程度で後味が悪いって……とも思ってしまうんだよな。この程度は絶望の範疇にも入らな い。だって彼、なんかまだどうにかなる兆しや要素が揃ってるんだよ。僕ならフラれた後に同僚の人に迫って「あっちがダメならこっちにしようってことです か?」って言ってフラれるシーンを入れたい。更に仕事もグズグズになってほしい(若干なってるけど)と思う。童貞がかけるセックスへの情熱はそんなもん じゃねえよ、とも思ってしまう。彼結構理性的なんだよね、その点に関して。まあ三十路って設定だからそれは当たり前なんだけど。だからこその……ってこと が表現したいんだろうけど、まだぬるい。

うん、ぬるい映画ってのが一番だな。

十代の童貞は騙せても、二十代の社畜は騙せんよって感じ。

あと低予算なのは画面観れば伝わってくるから、なんていうか……もうちょっと工夫しようぜ、って思う。

原作読めばまた感想違うのかもしれないけれど、そもそもテーマが好きになれないから好きになれないんだろうなあ。

だらっとした映画は好きだけど、こういうメリハリのないだらだらはお断りでござんす。

あとあんまり放浪してないよね、っていう。僕がニコイチ探してたときのほうがよっぽど放浪してる気すらしてしまう。

 

SAWはやっぱりすごいなあとぼんやり思った日。低予算、短スケジュールであそこまでできると思うと素晴らしい。

ソウ 【廉価版1,890円】 [DVD]

ソウ 【廉価版1,890円】 [DVD]

 

今回アマゾン貼り付けすぎ。卑しさがにじみ出てますね

いいんです。金の為に生きてるんで。誰か金くれ、生活が脅かされる

広告を非表示にする